ピルの通販サイト

トリキュラーを通販で安く購入するには?オンライン処方や個人輸入サイトを徹底比較!

トリキュラーは、低用量ピルの中でも比較的副作用が出にくいといわれて人気が高く国内でも愛用者が多いピルの1つです。

通常、病院でトリキュラーを処方してもらうと、年間のコストは5万円前後(診察料込)かかる場合が多く、どうじても金銭的に負担が大きくなるため少しでも安く購入したいですよね。

そこで今回は、トリキュラーの値段を病院やオンライン診療、通販で比較しましたのでぜひ参考にしてくださいね。

また、通販でピルを購入するリスクについても解説したいと思いますので最後までご覧いただけると幸いです。

(※トリキュラーが初めての方は必ず医療機関で受診してください)

トリキュラー21を購入する≫

トリキュラーが安いのは病院?通販?

トリキュラーを購入する方法は大きく分けて3つあります。

  • 病院で処方してもらう
  • オンライン診療で処方してもらう
  • 通販で購入する

この中で安く購入できる方法はどれでしょうか?価格を病院やオンライン診療、通販の3つで比較しました。

トリキュラーの価格比較(1ヵ月)

項目 1ヵ月料金

病院(外来)

トリキュラー28

2,300円(診察料1,000円+交通費)

合計⇒3,300円~

オンライン診療

トリキュラー28

2,980円(診察料1,500円+送料500円)

合計⇒4,700円~

通販

トリキュラー21・ED

3,080円(送料無料)

合計⇒3,080円~

(※トリキュラーの費用や診察料、交通費、配送料は平均的な料金で表示しています。医療機関や販売先によって値段は異なる場合があります。)

病院では、トリキュラー代とは別に診察料がかかり、病院によってその費用は異なり500円~1,500円程度が一般的です。また、病院が遠い場合は交通費も加算されます。

初めて病院で処方してもらう際は、初診料2,000円程度必要なケースがありますよ

オンライン診療は、病院へ行くための時間や交通費はかかりませんが、トリキュラー代とは別に診察料が発生します。2,000円代で処方しているクリニックもありますが、平均的な2,980円で試算しています。

通販は、診察料はもちろん、通販サイトにもよりますが送料も無料のところが多いです。トリキュラーを通販で購入する場合は、海外から仕入れるため個人輸入代行サービスを利用します。

トリキュラーのまとめ買いの価格比較

トリキュラーは毎日服用1シート使用するため、1ヵ月分ずつ購入すると毎月病院へ行く必要があります。そのため、3ヵ月分~1年分をまとめて購入する人が多いです。

病院でトリキュラーを処方してもらう場合は交通費分は節約できますが、まとめ買いで安くなることはほとんどありません。オンライン診療と通販のまとめ買いの価格をご覧ください

⇓オンライン診療⇓

シート数 トリキュラーの値段(オンライン診療)
1シート 2,980円
3シート 8,490円(1シート2,930円)
6シート 16,080円(1シート2,680円)
12シート 30,360円(1シート2,530円)

オンライン診療の多くはまとめ買いや定期便を利用することでトリキュラーの値段がやや安くなります。また、診察回数が減ることでさらに節約することができます

⇓通販⇓

シート数 トリキュラーの値段(通販)
1シート 3,080円
3シート 4,110円(1シート1,370円)
6シート 5,862円(1シート977円)
12シート 8,640円(1シート720円)

個人輸入代行サービスはまとめ買いが適用されるため、1年分購入でトリキュラーが700円代で購入可能です。

とても安いですが定期的な医師の診察がありませんので注意が必要です。その他注意点も下記で説明します

トリキュラーの価格比較(1年間)

病院やオンライン診療、通販での購入を年間を通して比較すると以下のようになります。

項目 トリキュラーに必要な費用
病院(外来)

12シート:27,600円

診察料:4,000円(3ヵ月に1度)

年間合計⇒31,600円(+交通費)

オンライン診療

12シート:30,360円

診察料:3,000円(年2回)

年間合計⇒33,360円

通販

12シート:8,640円

年間合計⇒8,640円

(※価格や費用、診察回数は医療機関や通販業者によって異なります)

トリキュラー21を通販で購入する≫

トリキュラーを通販で購入する際は、通販サイトの説明文を良く理解した上で購入してください。個人輸入代行サービスのメリットデメリットはこちらから。

トリキュラーが安い通販サイトとは?

次に、トリキュラーが安い通販サイトを探してみました

サイト名 トリキュラーの価格
くすりエクスプレス

1シート:3,080円

12シート:8,640円

ベストケンコー

1シート:3,080円

12シート:8,640円

ユニドラ

1シート:1,980円

12シート:6,120円

メデマート

3シート:3,240円(3シートからの販売)

12シート:11,520円

 オオサカ堂

4シート:3,880円

(21年3月現在の価格です。価格が変動している場合がありますので公式ページでご確認ください)

個人輸入代行サービスサイトによって、トリキュラーの値段もまちまちです。最低購入シート数が異なる場合がありますね。

次にトリキュラーを通販で購入する注意点をご覧ください

トリキュラーを通販で購入する注意点

トリキュラーは通販を利用することでかなり安く購入できますが注意すべきことも多々あります。ここでは、通販での注意点や疑問を解決していきます。

トリキュラー21・28・EDの違いとは?

通販で購入できるトリキュラーには『ED』や『21』などトリキュラーの名前の後についているものがあります。トリキュラーやトリキュラー21、トリキュラーEDといった名称があり、個人輸入代行サービスサイトによって異なります。

どれも元をたどるとバイエル社が製造元ですが、EDなどは海外で造られています。製造会社が異なるため名称が違うのです。含まれる成分は同等のものなので効果も同じですが、21と28では少し飲み方などに違いがあるので先に知っておきましょう

名称 特徴
トリキュラー

一般的に日本国内の病院で処方されるトリキュラーで、28錠タイプのものです。28錠タイプは実薬21錠とプラセボ錠(偽薬)が7錠含まれており、休薬期間中もプラセボ錠を服用することで毎日飲む習慣を維持することができます。

病院で処方されるトリキュラーは国内承認されている低用量ピルのひとつで国内で生産されています。

トリキュラー21

通販で購入できるトリキュラー21は、海外製のトリキュラーです。

トリキュラー28のプラセボ錠(偽薬)がないタイプです。プラセボ錠がない分、比較的安価で購入できますが休薬期間中にプラセボ錠を飲まないため次のシートに移る際の飲み忘れに注意が必要です。

トリキュラーED

バイエル社が元ですがEDは海外製のトリキュラーで、21タイプと28タイプがあります。

トリキュラーEDも21と28タイプがあり、21はプラセボ錠が入っておらず、28はプラセボ錠が7錠含まれています。

その他にもトリキュラーと同成分のピルが日本でも処方されています。製造元が異なるため、成分は同じでも名称が異なります。

そもそも個人輸入代行サービスは安全?

個人輸入代行サービスでの通販は、海外製のピルを個人では手間がかかる関税などの処理を代行してAmazonや楽天のような通販として利用できるサービスです。

日本では承認されていないピルやその他医薬品の取り扱いがあるため、病院で処方されないピルも購入することが可能です。

個人輸入代行サービスでピルを通販する場合、かなり安く購入できますがリスクや注意点があります。

個人輸入代行サービスの注意点

  1. 通販サイトで購入した医薬品でのトラブルは全て自己責任
  2. 医師の診察が必要ない反面、ピルの副作用の対応が遅れる可能性がある
  3. 医師の診察なしで購入したピルを服用すると自己の原因になる可能性がある
  4. 海外から輸入するため注文してから届くまでおおよそ2週間程度かかる
  5. 信用できないサイトで購入した場合、まれに偽物が含まれている可能性がある

個人輸入代行サービスサイトが100%安全かというとそうではありません。個人輸入代行サービスでの通販は、上記のリスクを十分に理解して利用する必要があります。

外国産のピルが信用できないか?というわけではありません。国内で承認されている薬の多くが、もともとは海外で開発された薬だからです。

ただし、信頼できないサイトで購入することでまれにピルの偽物があったケースも過去にはあるようです。創業年数や良い口コミが少ない個人輸入代行サービスサイトで購入することは避けましょう。

トリキュラーを通販で購入することにためらいのある方や、ちゃんと医師の診察が必要と思う方は、オンライン診療を試してみてはいかがでしょうか

オンライン診療なら、病院へ行く手間をはぶける上に、国内承認ピルが通販のように自宅にピルが届くので海外製のピルが不安な方がよく利用しています

トリキュラーが初めての方はまずは診察を

トリキュラーを購入する際に通販を利用するとかなり安いですが、ピルが初めての方はまずはピルを服用できる体質か調べるためにも病院で診察してもらいましょう

参考:ピルの血栓症のリスクについて

ピル処方の病院検索≫

トリキュラーの効果と服用方法

次に、トリキュラーの成分や避妊のメカニズム、服用方法や副作用について解説したいと思います。

トリキュラーの成分と避妊のメカニズム

トリキュラーは第二世代の三相性のピルで、 エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)とレボノルゲストレル(卵胞ホルモン)が含まれています。

トリキュラーを毎日正しく服用することで、卵胞の発育を抑制し高確率で排卵が起こらなくなります。 排卵が起こらないということは妊娠しないということで、正しく服用することで100%に近い確率で妊娠を防ぎます。

また、子宮内膜が肥厚すること(卵胞のベッドをつくること)を抑制することで万が一排卵が起こっても妊娠しにくい状況を作ります。

さらに、子宮頸管粘液(おりもの)の粘性や成分を変化させることで精子が子宮に届きにくい状況を作ります。

トリキュラーを正しく服用することで3段階で妊娠を高確率で防ぐことができます

トリキュラーの服用方法

トリキュラーは21錠を毎日同じ時間に服用し、7日間の休薬期間(薬を飲まない期間)をとり28日で1周期として運用します。

トリキュラーには21錠タイプと28錠タイプがあり、どちらも効果は同じですが28錠タイプはプラセボ錠(偽薬)が7錠付いていて、ピルを服用する習慣を維持するために休薬期間中にプラセボ錠を毎日同じ時間に服用します。

プラセボ錠(偽薬)には有効成分は含まれませんので、飲み忘れても問題ありません。プラセボ錠が含まれる28錠タイプのほうが21錠タイプに比べると値段も高いです。

飲み忘れが心配で毎日服用する習慣をつけたい方は28錠タイプをおすすめします!少しでもコストを抑えたい方は21錠が良いと思いますよ。

参考:トリキュラーの飲み忘れたときの対処法

トリキュラーの副作用

トリキュラーによる主な副作用

  • 頭痛や下腹部痛
  • めまいや気持ち悪さ
  • 吐き気や嘔吐
  • 不正出血や茶色のおりもの

トリキュラーを服用することでまれに副作用が出ることがあります。特に飲みはじめに副作用の症状がでやすい傾向があり、通常は飲み始めて1ヵ月~3ヵ月程度でピルのホルモンが馴染むことで副作用も落ち着いてきます。

副作用は個人差があり、副作用が強く出やすい人がいる一方で、副作用がまったくでない人もいます。

人によって生理痛が酷い方や、生理周期が乱れやすい方がいるように、ピルによるホルモン変化での副作用も個人差があります

参考:ピルの副作用・トラブル特集へ≫

トリキュラー購入は安い通販を利用しないことも考えてみて

病院や医療機関でのオンライン診療より、トリキュラーが安い通販は数多くありますので、、個人輸入代行サービスサイトを利用することでお得にトリキュラーを購入できることは事実です。

ですが、通販で購入することはある程度リスクがあることが確かです。ピルは体のホルモンバランスを強制的に変化させる医薬品ですので、基本的には国内では医師の処方箋が必要なお薬です。

もし、通販でトリキュラーをはじめとするピルを購入を検討している方は、万が一のことを考えて国内の医療機関で処方をしてもらうことをオススメしています。

ピル処方がある病院検索≫

オンライン診療がある病院検索≫

『え?そうなの?』意外とみんなが知らないピルについてのこと

≫『そもそもピルってなに?』ピルの種類や効果、低用量ピルとアフターピルの違いやについて

ピルのイメージってどのようなものでしょう?きっと【ピル=避妊】という認識が多いですよね。ピルは避妊薬ですが、生理前症候群や子宮がんの予防としても重宝されている医薬品です。

また、避妊に失敗したときに使用するアフターピルや、毎日飲んで避妊の予防を行う低用量ピルなど種類も様々。まずはピルについて詳しく知るために簡単なQ&Aをご覧ください。

ピルQ&Aへ

≫【スマルナ】婦人科へ行かずにオンライン診察できるスマホアプリ

『ピルにチャレンジしたいけど出来れば病院へ行きたくない』『毎月、婦人科へ行くためにスケジュール調整することがたいへん!』『男性医師だとどうしても抵抗が..』

日本でピルを処方してもらうためには医師の処方箋が必要です。しかし、何らかの理由で病院に行けない・行きたくない場合もありますよね。そんなときはスマホで簡単にやりとりできるオンライン診療でピルを処方してもらってみてはいかがでしょうか。

スマルナとは≫

≫え?病院でずっと低用量ピルを処方してもらう5つのデメリットとは!?

『え?病院でピルを処方してもらっているのって損なの??』実は婦人科・クリニックなどで低用量ピルをずっと処方してもらうと、時間的にも金銭面でも意外と『』が出てしまうことも。デメリットを5つにまとめましたので1度ご覧ください。

デメリット≫

ピルが自宅に届く!?